施術の種類と裏ハムラ法|痛みや腫れもなく美貌を叶えよう|ほうれい線はヒアルロン酸で退治

痛みや腫れもなく美貌を叶えよう|ほうれい線はヒアルロン酸で退治

婦人たち

施術の種類と裏ハムラ法

レディ

目の下のたるみは相手に老けた印象を与えてしまいます。そのため、目の下のたるみに気になり始めたら早急に手術を受けることをおすすめします。その手術には5種類あります。1つ目は目の下の脂肪をくぼみのある部位に移動させることで目の下のたるみを改善します。これは裏ハムラ法といいます。2つ目は裏ハムラ法と同じように脂肪を移動させるのですが、たるみとなっている脂肪を取り除くこともします。こうして完全に目の下のたるみを解決するというわけです。こちらはハムラ法といいます。3つ目は目の下にある脂肪を取り除きます。4つ目は脂肪を取り除いて、それから凹みが生じないように脂肪注入をします。最後はヒアルロン酸注入法です。

手術法には5種類ありますが、裏ハムラ法をおすすめします。これは下まぶたの裏側を切り取ります。それからたるみの原因になっている脂肪を別の部位に移動させます。これは裏ハラム法になります。脂肪をメスで切除するわけではないので、「切らない手術」として有名です。比較的症状が軽い人に向いているので、たるみが気になり出した人は医師に相談してみると良いでしょう。施術時間は1時間程度しかかかりませんし、施術後の腫れなどは発生しません。ダウンタイムはほぼありませんが、人によっては腫れることがあります。ただし、それは2日もすれば引いていきます。この手術の料金の相場としては300000円から500000円前後になります。